| 03.親父の「お薦め」 05月29日 11:46 |

- いいもの見っけ

しょうちゅう
店の近所にある辰泉酒造で昔から焼酎を作っているという話は聞いていた。

どんなものかと気になっていたが、あるときに友人から頂いて飲んでみた。今までにない香と独特の泥臭い匂いがある。しばらく飲んでいるとこれはなかなかいけると
思うようになってきた。

蔵の親父さんとは昔からなかがよかったので、いつかは置いてみようと思ってみたが機会がなく時間だけが過ぎていった。

ある時にふらりと社長が訪ねてきて息子が東京から戻って酒作りを始めたと挨拶に来た。

気になっていたあの独特の香は何ですか焼酎の事を聞いてみた。すると、杉材を使用した「サナ(セイロ)」式蒸留器を用いているという。

おじさん系雑誌の編集をしている友人に話したら。こんな蒸留法がまだ活きていた事に驚ていた。

まるでアイルランドのアエラ島のスモーキーなスコッチのようではないか・・

最初抵抗があるかもしれないが飲み始めるとなかなかいける。最近見つけた会津の銘酒だと思う


トラックバック

Trackback URL

コメント(2)

[ 2007-05-29 22:45 ] ぴっつ wrote:
お帰りなさい。独特の香りのする焼酎。是非11月に帰国の際は楽しませてもらいます。女将の花日記で判りましたがお休み中はSpainでしたか。
スペイン旅行での収穫が籠太のお料理に新メニューとして登場するのを楽しみにしています。スペインの居酒屋(タベルナ)のTAPASを楽しまれたと思います。Spainは行った事が無いのでうらやましい。

[ 2007-06-03 13:59 ] oyaji wrote:
最近会津の中小メーカーの酒質の向上振りは
目を見張るものがあります。
最近日本のおじさん系雑誌「ダンチュウ」
の日本酒ランキングで会津の酒が上位を占めておりました
会津地酒を応援してきた親父にとって
夢のような出来事であります。
これからも期待したいものです

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。